Codeable Craftsはお絵描きとプログラミングでデジタル絵本を作ることができるアプリです。好きな絵の台紙を選んだり、紙に描いた絵や折り紙で折った作品などをカメラで撮影して、クレヨンとアイテムで飾り付けをし、自分だけのキャラクターをデザインします。このキャラクターはデジタル絵本の主人公になります。プログラミングブロックを使って、キャラクターを動かしてみましょう。画面中を走り回らせたり、ジャンプさせたり、キャラクターをもう1つ加えてお話しさせたり、自分だけのデジタル絵本を作り上げられます。作った作品はメールやAirDropでお家の人やお友達にプレゼントすることもできます。子どもたちの豊かな発想を伸ばし、自由に創造する楽しみをみんなで共有することができるアプリです。

Codeable Craftsはベネッセコーポレーションが開発した空想どうぶつえんと、タフツ大学のDevTech研究グループ、MITメディアラボのLifelong Kindergartenグループ、 Playful Invention Companyによって開発されたScratchJrを元に開発しています。ScratchJrは開発元からのライセンス契約の元に使用しています。

Codeable Crafts is an app for kids to create their imaginative stories by drawing and coding. Find a template of your favorite or capture your drawing with the camera, and use crayons and stickers to design your character. Your character will become a hero of your story. To tell a story of your character, use the block-based coding tool. Snap the blocks together to make a sequence, or use advanced blocks to make it interactive. You can also share your stories with your family and friends by email or AirDrop. With Codeable Crafts, kids can enrich their imagination and creativity, and learn the basic concept of computational thinking.

Codeable Crafts is based on Imagination Zoo developed by Benesse Corporation, and ScratchJr developed by the DevTech Research Group at Tufts University, the Lifelong Kindergarten Group at the MIT Media Lab, and the Playful Invention Company. ScratchJr is used under license agreement.